外国為替証拠金取引におけるASK、BITとはなにか

外国為替証拠金取引におけるASK、BITとはナニのことでしょう

ASK、BITは買値と売値のことを指します。FXの取引口座を開くとAskとBitの2つのプライスを提供されています。これを2WayPriceといいます。昔、銀行のディーラーが電話でプライスを聞くときに買値と売値をこたえていました。

もし、ディーラーが値段を聞くときに、50万ドルを買いたいんだけど、いくらの値段で売る? って聞いたら、受けたほうのディーラは自分に都合がよいように、より高い値段で売ろうとするでしょう?そうならないように、デイーラーはUSD/JPYの50本のプライス、という聞き方をしたのです

ASKとBITの2Wayでプライスをもらえれば、オファーをもらったほうが買いたいか売りたいかにかかわらずプライスをもらってから売り買いの別を相手方に明かすことができるわけです。

おすすめ取引業者・おすすめ記事

  • SBI FXトレード株式会社

    SBIグループ企業です。業界もっとも狭いレベルのスプレッドと、ソフトバンクグループという信用力がありどなたさまも安心して口座開設することができます

  • マネーパートナーズ

    東証1部上場企業であるマネーパートナーズのFXサービスです そういえばぼくがFX会社にいたころから約定率が高く、スリッページが少ないことで有名でした。スリッページが何かわからない初心者でも安心して取引できる会社です。

  • スプレッドとは何か

    FXにおいてはスプレッドという概念があります。USD/JPYの買いが120.01円売りが119.99円で提供されている場合スプレッドは2銭 ということになります 顧客としてはこのスプレッドが狭いほど有利に取引できますね